メニューを飛ばして本文へ

福島大学

Menu

男女共同参画について

【更新日: 2018年4月 5日】

福島大学の男女共同参画について

福島大学一般事業主行動計画

女性管理職等への登用推進について

政府は、「女性の活躍推進」を成長戦略の中核に位置付け、社会のあらゆる分野において、「指導的地位に占める女性の割合を2020年までに少なくとも30%程度」とする目標の達成に向けて様々な分野で取組を進めています。

福島大学における女性管理職等への登用推進の目標設定について

女性登用に関する目標値(平成28年4月1日現在)

目標値
役員 14.3%
管理職 13.0%

国立大学協会
『国立大学における男女共同参画推進について-アクションプラン-』(概要)

国立大学の女性教員比率を20%以上に引き上げることを目指しつつ、少なくとも2015年までに17%以上(各大学において1年ごとに1%以 上)に引き上げることを達成目標として設定する。

目標達成のために大学が取り組むべき事項を提言し、それらの実施状況についてフォローアップを行う。
【提言1】男女共同参画の推進体制の整備
【提言2】女性教員・研究者の拡大
【提言3】就業環境の整備・拡充
【提言4】意識啓発の推進

ページトップ