福島大学TOP >> 福島大学重点研究分野「foRプロジェクト」に4研究を指定

福島大学トピックス

福島大学重点研究分野「foRプロジェクト」に4研究を指定

本学では、「中井プラン2021で示した「『21世紀的課題』が加速された福島での課題」の解決に結びつく研究を重点研究分野として指定し、研究費を重点配分する「foRプロジェクト」を立ち上げ、このたび、「農業」、「廃炉」、「ロボット」、「環境放射能」の4研究分野・研究者を決定しました。
  同プロジェクトに指定されたのは、経済経営学類の小山良太教授(農業)、共生システム理工学類の高貝慶隆准教授(廃炉)、同学類の高橋隆行教授(ロボット)、環境放射能研究所の和田敏裕准教授(環境放射能)の4人です。震災や原発事故による深刻な地域課題の解決に向け、研究が加速することが期待されます。
  このたび、指定証交付式が行われ、中井学長から指定証が交付されました。
  「foRプロジェクト」指定研究は以下の通り。

(下段左から)小山教授、中井学長、高貝准教授、(上段左)高橋教授、(上段右)和田准教授
(下段左から)小山教授、中井学長、高貝准教授、(上段左)高橋教授、(上段右)和田准教授