メニューを飛ばして本文へ

福島大学

Menu

福島大学経済経営学類創立100周年教育支援基金

ご挨拶

福島大学経済経営学類長・経済学研究科長 佐野 孝治

福島大学経済経営学類は、2022年には100周年を迎えます。
この間、福島県、東北地域はもとより、全国、そして世界で活躍する2万4千余名の人材を輩出しております。
さらに本学類は、「世界的視野を持って地域で活躍するグローカル人材を育成」することを教育目標とし、経済学・経営学・会計学の基礎的素養に加え、海外インターンシップ、トルコとの世界展開力事業などグローバル人材育成教育、PBL(課題解決型学習)やアクティブ・ラーニングなど実践力、
課題解決力を高める革新的な教育を行っています。
これらの実践型教育プログラムの実施にあたっては、学生への費用補助など安定的な財源が必要となります。
そこで、本学類では、信陵同窓会のご協力を得て、「福島大学経済経営学類創立100周年記念教育支援基金」(「福大経済100周年基金」)を設けることに致しました。本基金によって、国際交流事業を中心としたグローカル人材育成を進め、福島・全国・世界で活躍する人材を送り出して、
「福大経済」の存在感をさらに高めていきます。
同窓生や保護者の皆様、広く市民の方々や経済界の皆様には、経済経営学類のさらなる発展に向けた基金の設立についてご理解を頂き、ご支援とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

福島大学経済経営学類信陵同窓会 会長 永倉 禮司

母校経済経営学類は来たる2022年に創立100周年を迎えます。
輝かしい創立100周年を迎える前段として、平成29年10月に「創立95周年記念式典・祝賀会」を開催し、盛会裏に終えることができました。会員の皆さま方のご支援・ご協力に深く感謝申し上げます。
今般、経済経営学類では、世界的視野を持って地域で活躍するグローカル人材育成のために、後輩学生たちを支援する「福島大学経済経営学類創立100周年記念教育支援基金」(「福大経済100周年基金」)を設け、寄附金受入をスタートさせることになりました。
信陵同窓会としては、創立95周年記念式典の席上、我らが後輩学生を支援するため、「福大経済100周年基金」に全面的に協力し、信陵同窓会、同窓生個人を中心に、関連する企業・団体を含み、創立100周年記念の2022年までの5年間、寄附金を積み上げることを表明いたしました。後輩学生を支
援して経済経営学類の更なる発展を図り、「福島大経済」の存在感をさらに高めるためにも、同窓生の皆さま方には、この「福大経済100周年基金」の趣旨をご理解いただき、ご支援とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

福大経済100周年基金パンフレット

福大経済100周年基金の詳細

福大経済100周年基金 寄附申込書

福大経済100周年基金ご芳名帳



お問合わせ先

福島大学経済経営学類支援室
〒960-1296 福島市金谷川1番地
TEL:024-548-8353 FAX:024-548-3182
E-mail:keizai*adb.fukushima-u.ac.jp (*を@に置き換えてください。)

ページトップ