国立大学法人福島大学

WWW検索 サイト内検索
Englishキャンパスマップ資料請求交通アクセス学内施設サイトマップお問合せリンク教職員採用情報

トップページへ受験生の皆さまへ在学生の皆さまへ卒業生の皆さまへ地域・企業の皆さまへ

大学紹介学類・大学院学生生活入試情報研究情報就職情報附属校園国際交流

福島大学TOPページ > 福島大学しのぶ育英奨学金基金>「福島大学しのぶ育英奨学金」の概要 ・税制上のメリット

◆福島大学しのぶ育英奨学金基金


1.趣旨

 広く社会から受け入れた寄附を修学支援に活用することにより、経済的に困窮する本学学生の修学支援の充実に資することを目的としています。学業・人物ともに優秀であり、かつ経済的に困難な状況にあって勉学意欲が高い学生個人を対象に給付型の奨学金を支給しています。

2.事業の概要

学生への奨学金(1人あたり月額5万円、12ヶ月支給)
※平成28年度までの実績 延べ33名 1,980万円支給

3.寄附額

 3,000円以上、なるべく複数口のご協力をお願いいたします。
一口の単位は千円単位です。

4.募金の対象者

 教職員(退職者を含む)、卒業生、在学生の保護者及び企業並びに趣旨に賛同される方々にお願いしております。ご協力をよろしくお願いいたします。

▲ページの先頭へ戻る

「所得控除」のほかに「税額控除」も選択可能となりました

福島大学へのご寄附は、個人・法人等を問わず、寄附金控除の対象です。  
個人からのご寄附・・・寄附金控除を受けるには、確定申告が必要です。  
<所得控除>(寄附金額ー2,000円)所得金額から控除  
<税額控除>(寄附金額ー2,000円)×40%を控除  
※確定申告に際しては、「所得控除」「税額控除」のいずれかを寄附者本人が選択することとなります。

●個人からの寄附に税額控除制度の適用メリットについて

※所得控除(寄附金額ー2,000円)×所得に応じた税率を所得から控除する場合(確定申告必要)
 例) 年収500万円:1万円寄附=(10,000−2,000)×20%(平均的な税率)=1,600円控除
※税額控除(寄附金額ー2,000円)×40%を所得から控除する場合(確定申告必要)

 例)年収500万円:1万円寄附=(10,000−2,000)×40%(一律40%)=3,200円控除

●法人の場合は寄附金の全額を損金算入とすることができます。

●これらの税制上の優遇措置を受ける場合、福島大学が発行します「寄附金領収書」および本学が税額控除の対象法人であることの  「証明書(写)」を添えて所轄の税務署で確定申告を行ってください。

●領収書発送までは、入金事務処理上1〜2ヶ月程度お時間を要します。

●万一、領収書を紛失された場合は、福島大学総務課しのぶ育英奨学金基金担当へお問い合せください。

 

*「所得控除」「税額控除」上の優遇措置の比較はこちら

▲ページの先頭へ戻る


国立大学法人福島大学 -Fukushima University-
〒960-1296福島県福島市金谷川1番地
Copyright (C) Fukushima University. All Rights Reserved.