メニューを飛ばして本文へ

福島大学

Menu

寄附金のお申込み方法

寄附のご案内

受入口数

※本基金の目的をご理解の上、できるだけ複数口でのご支援をお願い致します。

個人の寄附者の方

一口 5,000円以上

法人・団体の寄附者の方

一口 10,000円以上

募金の期間

2018年7月~2020年3月

※2020年4月からは福島大学基金(仮称)に一本化する予定です。

寄附の方法

下記のいずれかにより、ご寄附をお願いいたします。

基金ホームページからの申し込み

寄附申込フォームに必要事項をご入力のうえ、寄附情報を送信してください。
折り返し、基金事務局より専用の振込用紙をお送りいたしますので、下記の金融機関の窓口でお振込みをお願いいたします。

申し込みフォーム

書面による申し込み

寄附申込書に必要事項をご記入いただき、基金・校友会支援室までメール、FAX、郵送、いずれかの方法によりお送りください。折り返し、専用の振込用紙をお送りいたします。

電話による申し込み

寄附申込みのご連絡をいただいた後、折り返し、基金・校友会支援室より専用の振込用紙をお送りいたしますので、下記の金融機関の窓口でお振込みをお願いいたします。

銀行振り込み

本基金専用の振込用紙にて、お振込みください。なお、恐れ入りますが、郵便局(ゆうちょ銀行)及び東邦銀行本支店以外は、振込手数料がかかりますので、振込手数料を差し引いた金額をお振込みください。

郵便局(ゆうちょ銀行)

加入者名 福島大学リノベーション基金
口座番号 02290-4-142739
ご依頼人通信欄 基金専用の振込用紙の内容に添ってご記入ください。
基金専用の振込用紙でない場合は、通信欄に「福島大学リノベーション基金」とご記入ください。

東邦銀行

口座名義(カナ) ダイ)フクシマダイガクリノベーションキキン
口座名義(漢字) 福島大学リノベーション基金
銀行 東邦銀行 蓬莱支店 普通預金
口座番号 555433

クレジットカード決済

本基金では、株式会社エフレジが運営する「F-REGI寄付支払いサイト」を利用してカード決済手続きを行います。基金ホームページからお手続きください。

基金ホームページ

ご利用できるクレジットカード

JCB・VISA・MasterCard・American Express・Diners Club

留意事項

  1. 寄附者ご本人名義のクレジットカードでのお手続きをお願いいたします。
  2. お支払い回数は、一回払いのみとなります。
  3. 申込情報確認画面では、金額等の確認を十分に行ってください。
  4. 決済手続き完了後は、お取り消し・ご変更・ご返金は一切承れませんのでご注意ください。
  5. 振替不能の場合、カード会社等よりご連絡させていただくことがございます。

コンビニ決済

本基金では、株式会社エフレジが運営する「F-REGI寄付支払いサイト」を利用してコンビニ決済手続きを行います。基金ホームページからお手続きください。

「F-REGI寄付支払いサイト」でお手続きいただくことにより、F-REGIより支払い番号が発行されますので、それを元にコンビニエンスストアで支払いを行ないます。
コンビニエンスストアで支払うことのできる金額の上限は50,000円未満です。

コンビニ窓口での返金は行っておりません。

※コンビニ決済は、2018年7月下旬よりご利用いただけます。

基金ホームページ

利用可能なコンビニエンスストア

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・セイコーマート・ミニストップ

Pay-easy(ペイジー)による寄附

銀行のインターネットバンキングを利用して、時間・場所を問わず、簡単にご寄附(口座振替)いただくことができます。
株式会社エフレジが運営する「F-REGI寄付支払いサイト」を利用してPay-easy(ペイジー)手続きを行います。基金ホームページからお手続きください。
Pay-easy決済することができる金額の上限は1千万円未満です。

基金ホームページ

遺贈

遺贈(遺言による寄附)や相続財産によるご寄附をお考えの方へ提携銀行(東邦銀行)のご紹介を承ります。基金事務局までお問い合わせをいただくか、直接、東邦銀行(法人営業部TEL:024-523-3131)へご相談ください。

寄附金の税制上の優遇措置

「福島大学リノベーション基金」への寄附金につきましては、税制上の優遇措置が受けられます。本基金専用の振込用紙で振り込まれた際に、銀行等から受け取られた「振替払込請求書兼受領証」は「領収証」となります。税制上の優遇措置を受ける際のお手続きに必要となりますので、大切に保管いただきますようお願いします。
みなさまからのご寄附を創立70周年記念事業の運営資金として最大限活用させていただくため、誠に勝手ながら、お礼状及び領収書の送付は割愛させていただきます。
確定申告等のため本学が発行する領収書が特に必要な場合は、各種入力フォームにおける当該項目にてお申し出いただくか、基金事務局までお申し出ください。

寄附者が「法人」の場合

法人税<法人税法 第37条第3項第2号>

福島大学への寄附金については、法人税法上の全額を損金算入することが認められる指定寄附金(法人税法第37条第3項第2号)として財務大臣から指定されています。ご寄附をいただいた寄附金は、法人の所得から控除され、税制上の優遇措置を受けることができます。

優遇措置を受ける手続き

確定申告期間に、証明書※を添付の上、税務署へ申告をお願いします。
※証明書→振替払込請求書兼受領証(払込時に銀行から受け取り)または寄附金領収書(本学より発行)

寄附者が「個人」の場合

所得税<所得税法 第78条2項2号>

寄附金額が年間合計で2千円を超える場合は、確定申告することにより、総所得金額の40%を限度として税制上の優遇措置を受けることができます。

寄附金控除額=寄附金額( 総所得金額の40%を限度 )−2千円

個人住民税 (個人県民税と個人市町村民税を合わせて'個人住民税'という。)

寄附者の住所※1がある都道府県・市町村が、条例で寄附金税額控除対象法人として福島大学を指定※2している場合、寄附金額から2千円を控除した額に、次の率を乗じた税額が、総所得金額等の30%を限度として、ご寄附をいただいた翌年度の個人住民税から軽減されます。

県民税の控除額=(寄附金額-2,000円)×4%
市民税の控除額=(寄附金額-2,000円)×6%

※1:ご寄附いただいた年の翌年1月1日にお住まいの方を対象。
※2:指定は、各都道府県・市区町村の自己裁量となっておりますので、本学が指定機関かどうかについては、お住まいの都道府県・市区町村にお問い合わせください。

特典

ご寄附をいただいた皆様に対しましては、福島大学の様々な情報の提供や寄附者名簿等に掲載するなどして、末永く本学の歴史に刻ませていただくとともに、感謝の意を込めまして次のことを行います。

寄附者への謝意

・「学長との感謝のつどい」等の福島大学校友会(愛称:福島大学ファミリー会)関連イベントへのご招待

・福島大学が主催する各種イベントのお知らせ

・寄附額に応じためばえちゃんグッズ、Fマークグッズの贈呈

寄附の合計額に応じた賞の贈呈

種別 個人
(累計額)

法人・団体

(累計額)

HP・銘板芳名掲載
(個人・法人・団体)
式典等ご招待 記念プレート

(個人)

基金フェロー称号授与

(法人・団体)

感謝状贈呈

功 労 賞 100万円以上 1,000万円以上
特別功績賞 50万円以上 500万円以上
功 績 賞 10万円以上 100万円以上

・功績賞(個人)以上の方には、「福島大学基金フェロー」の称号を贈呈します。

・功績賞(法人・団体)以上の方には、学長より感謝状を贈呈します。

・特別功績賞以上の方を、本学が主催する式典等にご招待いたします。

・功労賞の方には記念プレートを贈呈します。

※同一の寄附者様による複数回の寄附があった場合、累積額に応じて特典(賞)を贈呈しておりますが、過去に贈呈いたしました特典については原則として再度贈呈いたしませんので、あしからずご了承ください。

紺綬褒章

公益のために私財をご寄附いただいた方に授与される『紺綬褒章』に、寄附者のご意向を確認の上、公益団体認定を受けている本学から文部科学省に申請いたします。
授与基準に基づき、500 万円以上のご寄附をいただいた個人及び1,000 万円以上のご寄附をいただいた団体を対象としております。

ページトップ