国立大学法人 福島大学 Fukushima University
交通アクセス 学内施設 サイトマップ 問い合わせ一覧 このサイトについて 教職員採用情報 教職員専用
トップページ  受験生の皆さまへ  卒業生の皆さまへ  企業の皆さまへ  地域の皆さまへ  在学生の皆さまへ


   福島大学TOP >> 共生システム理工学類トップ >> 人間支援システム専攻
 
共生システム理工学類詳細
人間支援システム専攻
産業システム工学専攻
環境システムマネジメント専攻
共生システム理工学類サイト
人間発達文化学類
行政政策学類
経済経営学類
共生システム理工学類
人文社会学群 夜間主コース(現代教養コース)
 
「人間支援システム専攻教員一覧」実験風景
人間支援システム専攻とは  |  教員一覧
■ 人間支援システム専攻
石原 正 特任教授 新しい知的制御方式の開発とその実システムへの応用に関する研究を行っている。
内海 哲史 准教授 情報ネットワーク、インターネット技術、輻輳(ふくそう)制御
岡沼 信一 教授 非線形磁心を用いた計測制御装置への応用をテーマに磁気発振を利用した交直連携装置等の研究開発を行っている。
小沢 喜仁 教授 人と環境にやさしい材料システムの開発をテーマに、複雑形状材料システムの最適化設計や過酷な環境にある複合材料の特性に関する研究を行っている。
神長 裕明 教授 情報ネットワークシステムの設計・検証方法などを中心としたソフトウェア工学に関する研究を行っている。
小山 純正 教授 睡眠調節のメカニズムに関する研究をテーマに、睡眠中のラットの神経活動の解析を行っている。
篠田 伸夫 教授 ネットワークの教育利用および情報セキュリティに関する技術・制度の研究を行っている。
高橋 隆行 教授 人間のさまざまな活動を支援することをめざし、新しいコンセプトのロボットを実現するためのシステム技術・要素技術に関する研究開発を行っている。
高原 円 准教授 覚醒から睡眠まで、人間のさまざまな意識水準における認知活動を調べる精神生理学的な研究を行っている。
田中 明 教授 人工心臓や心拍変動解析など血液循環系を中心とした信号解析、モデリングや制御アルゴリズムの開発に関する研究を行っている。
筒井 雄二 教授 人間や動物の学習・記憶の仕組みを明らかにするため実験心理学や神経科学の方法を使って研究を行っている。
永幡 幸司 准教授 公正で調和のとれた音環境の実現を目指し、サウンドスケープ研究を行っている。
永幡幸司先生のホームページへ
中村 勝一 准教授 ネットワークサービスと知識管理ソフトウェアの設計開発、および知的活動支援への応用に関する研究を行っている。
馬塲 一晴 准教授 素粒子的宇宙論・重力理論
藤本 勝成 教授 人間の判断や評価に対する研究をテーマに、数学やコンピュータからのアプローチを行っている。
藤本勝成先生のホームページへ
二見 亮弘 教授 麻痺した手足の運動機能を補助する電気刺激と、脳の感覚・運動系のモデリングの研究を行っている。
増田 正 教授 福祉機器開発やリハビリテーション評価のための、人体運動の計測とモデリングに関する研究。
三浦 一之 准教授 いくつかの点とそれらを結ぶ辺からなるグラフを、構造が理解しやすく、かつ、きれいに、描画する研究を行っている。
山口 克彦 教授 ミクロな磁石(スピン)の振舞いを対象として物性物理学に潜む複雑系のメカニズムを研究している。
2017.04.01現在
■ 共生システム理工学類教員一覧のページへ
■ 共生システム理工学類のページへ
■ 福島大学研究者情報のページへ
■ 福島大学個人業績データベースのページへ
■ ReaD&Researchmapのページへ
■ 福島大学学術機関リポジトリ(論文等知的財産物データベース)のページへ
 このページのTOPへ
Copyright (C) Fukushima University. All Rights Reserved.